ロックウェル, ブリネル,
ビッカース/ヌープ 硬さ試験機

高解像度デジタルカメラ、長作動距離レンズ


- 手動で台を動かした後に自動で画像解析
- 試験点位置が狭い条件での試験に最適

試験方法と試験負荷範囲

試験負荷の種類

1 kg
250 kg
Rockwell

ロックウェル

DIN EN ISO 6508, ASTM E-18

  • HRA - HRV
  • HR15-N/T/W/X/Y
  • HR30-N/T/W/X/Y
  • HR45-N/T/W/X/Y
Brinell

ブリネル

  • HBT (not acc. to standards)
Vickers

ビッカース

  • HVT (not acc. to standards)

変換機能を内蔵:
DIN EN ISO 18265, DIN EN ISO 50150, ASTM E140

評価と
データ管理

12インチのタッチディスプレイを使用

高品質で頑丈なアルミニウムケース
データのエクスポートと入力用のUSBポートを装備
レンズとペネトレータの交換を迅速化

データ管理と試験報告書の作成

データ管理と試験報告書の作成

パターン測定

パターン測定

各種の統計機能

各種の統計機能

仮想キーボードによる入力

仮想キーボードによる入力

汎用硬さ試験の呼び出し

汎用硬さ試験の呼び出し

  • レンズ下での試験アンビルの手動運動による視覚評価
  • ワークピースは、磁石による移動に対して固定されている
  • 高解像度カメラ付きの一体型レンズシステム長時間の作業
    距離レンズおよび自動輝度調整
  • Qpix T12を使用して、外付けの12インチタッチスクリーンで操作
作業灯

作業灯

内蔵の作業灯でインデンタの正確な位置決めが可能 (Standard on Q150R)

広くなった試験領域

広くなった試験領域

Q150シリーズのモデルはすべてカスタマイズ可能です。
お客様のご要望をお送りいただければ、すぐにお客様のニーズに応じるカスタマイズ構成・設定をお送りさせていただきます。

高パフォーマンスのハイエンド仕様

高パフォーマンスのハイエンド仕様

基本モデルQ150Rの標準仕様でも、SSDハードディスクを備えた高性能Windowsマシンに接続できます。ご要望に応じて、データ接続のカスタマイズと生産ラインへの組み込みも可能

設定が可能な試験プロトコルおよびデータ管理

設定が可能な試験プロトコルおよびデータ管理

  • 一線を画したソフトウェア設計
  • 数多くの統計機能:棒グラフ、進行、ヒストグラム
  • 測定値リストは「Excel」(エクスポート設定でCSVを選択)でエクスポート
  • 標準仕様で各くぼみの詳細情報を表示
  • PDF(A4サイズ)/直接印刷
  • 異なるセキュリティアクセスレベルでユーザー管理

投資は長期的観点で

モジュール、付属品のアップグレード

お客様のニーズに応じて拡張可能な硬さ試験機

デジタルスライド 260 mm x 166 mm

デジタルスライド
260 mm x 166 mm

設計の台

設計の台

バーコードリーダー

バーコードリーダー

Test anvils

Test anvils

技術データ

M 仕様

 
試験力の範囲 1 - 250 kg (9,81 - 2450 N)
試験の高さ/スロート深さ 260 mm / 180 mm
試験高さが拡大 450 mm
高さ調 v max 6 mm/s
ソフトウェア Qpix T2
光学システム内蔵 Yes
カメラシステム high resolution camera system
試験アンビル/クロススライド 手動クロススライド 250 x 260mm
データインターフェイス 1x USB (ディスプレイ), 2x USB, 1x RJ45 (イーサネット), 1x RS232
標準機の重量
試験高さを拡張した場合
115 kg
135 kg
ワークピースの最大重量 100 kg
電源 100 - 240V ~1/N/P, 50 - 60Hz
最大消費電力 ~ 240 W
付属品およびオプション製品 試験アンビル, インデンタ

 

製品構成プログラムを今すぐ実行して、見積を依頼する

見積りは無料です。お問い合わせはお気軽に。

本ウェブサイトではCookiesを使用しています。本ウェブサイトのご利用により、Cookiesの使用にも同意することになります。